九州賢人会議所

組織案内

代表者紹介

松尾会長 ご挨拶

会長 松尾 新吾

 この度、当会議所の会長に就任いたしました松尾新吾でございます。

 過日、小早川理事長をはじめ同志の方々がお見えになり、賢人会議所を作るので会長を引き受けてほしいとの話がありました。聞けば、この構想をされてから既に10数年が経過しているとのこと。超高齢化社会の到来は間近に迫っており、早や来年(平成27年)には、全人口の4分の1が65才以上の高齢者となり、労働力人口は減少していきます。これまで長年対策の必要性が叫ばれていながら、有効な対応がはかられているとは言い難い現状にあり、皆の知恵を絞って、地域社会の活力創出に向けて一歩踏み出すことが求められていると感じ、会長をお受けした次第です。

 私は当会議所で取り組みたいこととして、「社会制度の見直しと「高齢者自身が生きがい、やりがいの溢れる生活を送ることのできる基盤づくり」の二つを考えています。

 まず、社会制度の見直しについてですが、今後労働力人口が減少していく中、このマンパワーをどう補うかが各方面で議論されています。メンタル面、スキル面も申し分なく、長年の経験で組織へのロイヤリティも非常に高い方々が、定年制のせいで労働市場から退出を余儀なくされているのは「もったいない」の一言です。国も企業も高齢者の活用をより積極的に図るべきです。彼らはまさに即戦力であり、気力・体力・知力ともに充分な方々が社会を支える構図こそ将来のあるべき姿ではないでしょうか。

 一方、高齢者自身の生きがいについてですが、彼らが自立して社会を支えていくためには、生きがいややりがいを持ち、肉体的にも精神的にも健やかに生活していただく必要があります。当会議所では健康創り、生き甲斐創り、学びの場創り、社会環境創り、次世代創りなどテーマ別に部会を設置することとしています。部会を通して彼ら自身が考え、学び、行動し、次世代に伝えていくことで高齢者が社会に参画し活躍できる場を提供したいと考えています。

 少子化と超高齢化社会の到来。行政改革の遅れや、長らく続いた景気低迷、政治の迷走もあって、国家財政は逼迫、高齢者を取り巻く医療や社会保障も厳しさを増しています。このような我が国にあって、高齢者が社会から支えられる側から新たに社会を支える側に立ち、再び社会の担い手になろうという長寿社会をリードする新しい世代のリーダー組織として賢人会議所の果たす役割は大変大きいものと考えています。

 今回設立いたしました「九州賢人会議所」。まずは九州一円にご賛同いただく方々を募り、一日も早く地域社会の活力創出の一翼を担うことができればと念願いたしております。
皆様方の格別のご理解ご支援を賜りますようお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

平成26年(2014年)10月

一般社団法人 九州賢人会議所
会長 松尾 新吾

組織概要

名称 一般社団法人九州賢人会議所
Smart Senior Council Kyushu
代表者 会長 松尾 新吾
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅前2-9-28 商工会議所ビル1階
設立年月日 2014年7月29日
会員数 個人会員232名、賛助会員10社 (2021年3月末時点)
賢人会議所の由来 人生における「経験」という資産を有する高齢者に、社会は賢人としての行動を期待し、高齢者は自己が賢人たらんと研鑽していくことを誓い、「賢人会議所」と称するものである。

役員一覧

2021年09月06日現在 (敬略称)

  名前 組織名 役職
会長 松尾 新吾 九州電力株式会社 特別顧問
副会長兼会長代行 芦塚 日出美 株式会社博多座 元代表取締役社長
副会長 井手 和英 株式会社筑邦銀行 相談役
副会長 宇田川 宣人 福岡県文化団体連合会 理事長
副会長 喜多岡 陽子 社会福祉法人清風会 会長
副会長 原 寛 社会医療法人 原土井病院 理事長
理事長 小早川 明德 (一社)地域企業連合会九州連携機構 会長
副理事長 川村 正 株式会社西日本新聞社 元専務取締役
副理事長 右田 喜章 株式会社オー・エイチ・アイ 特別顧問
副理事長 神屋 直邦 株式会社アイマック 代表取締役社長
副理事長 脇野 佑一 株式会社ワキノアートファクトリー 代表取締役会長
理事 遠藤 恭介 福岡県青年海外協力隊を支援する会 会長
理事 麻生 敏雄 大和不動産鑑定株式会社 相談役
理事 猪立山 寛 株式会社LEDコミュニケーションズ 代表取締役社長
理事 大内田 勇成 株式会社ウエストホールディングス 最高顧問
理事 大霜 洋 九州スタッフ株式会社 代表取締役社長
理事 大野 太三 丸三工業株式会社 代表取締役社長
理事 岡部 重幸 株式会社ティーアンドイー 会長
理事 久保 和則 西部ガス株式会社 元社員
理事 久保 健二 株式会社島川本店 取締役会長
理事 栗山 政雄 株式会社栗山建築設計研究所 代表取締役所長
理事 真田 彬 有限会社ピーアンドピー 代表取締役会長
理事 三條 敬子 株式会社延寿館 代表取締役専務
理事 駄田井 正 筑後川プロジェクト協会 代表理事
理事 中谷 正紀 第一交通産業株式会社 顧問
理事 西川 鯉近 (一社)日本国際文化協会九州センター 鯉の会代表
理事 納富 昌子 RKB毎日放送株式会社 エギュゼクティブアドバイザー
理事 橋爪 生喜子 キャリアフロント 代表
理事 丸山 孝一 九州大学 名誉教授
理事 光行 洋子 福岡市美術連盟 顧問
理事 武藤 仁 天神武藤ビル オーナー
理事 山口 怜子 山口怜子 デザイン室 主宰
理事 横山 正幸 福岡教育大学 名誉教授
理事 脇 康秀 株式会社わき 代表取締役会長
理事 和田本 英輔 ワダモト・メディカル・ラボラトリー 代表
理事 荒川 博一 九州産業大学 元常務理事
理事 上野 誠一 (公社)福岡県高齢者能力活用センター 理事・久留米センター長代行
理事 岡本 堅吾 株式会社コスモスグループ 会長
理事 嘉村 捷子 株式会社三洋建設 代表取締役
理事 熊谷 美佐子 株式会社コミュニティメディアパートナーズ福岡 専務取締役
理事 黒木 尊子 株式会社緒方会計事務所 取締役
理事 権現 昭二 (公社)福岡県高齢者能力活用センター 理事・統括事務局長
理事 瀬口 和敏 (公社)福岡県高齢者能力活用センター 常務理事兼北九州センター長
理事 田中 瑞浩 田中食品産業株式会社 代表取締役社長
理事 田邊 征彦 有限会社サングリーン 代表取締役
理事 鶴屋 力 鶴屋社会保険労務士事務所 代表
理事 林 武夫 福岡県立朝倉高等学校同窓会 会長
理事 牧原 啓子 有限会社マキハラ 代表取締役社長
理事 山下 泰三 (公社)福岡県高齢者能力活用センター 理事・福岡センター長
理事 由良 範隆 西部ガス株式会社 元専務取締役
監事 惣福脇 亨 九州経済連合会 顧問
監事 中 脩治郎 西部日本エンタープライズ株式会社 相談役
顧問 麻生 渡 学校法人福岡工業大学 最高顧問
顧問 石原 進 九州旅客鉄道株式会社 特別顧問
顧問 榎本 一彦 福岡地所株式会社 取締役会長
顧問 鎌田 迪貞 九州電力株式会社 特別顧問
顧問 多田 昭重 株式会社西日本新聞社 元代表取締役会長
顧問 田村 靖邦 筥崎宮 名誉宮司

入会案内

入会金 会費 入会申込書
個人会員(一口) 入会申込書
[PDF:132KB]
5,000 12,000
賛助会員[団体・法人] (一口) 入会申込書
[PDF:102KB]
- 36,000

【入会申込書送付先】

FAX:092-451-8612

【入会に関するお問い合わせはこちらから】

九州賢人会議所

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-9-28 福岡商工会議所ビル1F
TEL:092-451-8610 FAX:092-451-8612

講演依頼・講師派遣

講演会・勉強会をご検討の方は、ぜひご相談ください。

会員案内

参加しませんか?

ご賛同いただける企業・団体の皆様のご参加お待ちしております。

pagetop