九州賢人会議所

開催案内

【第30回会員例会】開催報告

このイベントは終了いたしました。

2024年6月14日 更新

5月15日(水)に第30回会員例会を開催いたしました。講師は、久留米大学名誉教授で九州賢人会議所理事の駄田井 正先生です。先生は、文化経済学・地域経済学・観光学などを専門にされており、ポスト工業社会の観点から地域の振興に注力され、地元久留米市を流れる筑後川流域づくりから、NPO法人九州流域連携会議の理事長も務められておられます。
今回は、「日本文化と文化力~文化経済学の視点から~」というテーマで、国民一人ひとりが生活の中で幸せを実感できる。
幸せは、幸福(生活満足)=文化力(富を幸福に変換する能力)×経済力(生活力)で、
そのような状態を将来にも継承することができるのは、環境と経済、環境と社会が両立されることで実現される。
そして文化は、それらの関係を取り持つものであるというお話でした。先生のお話の中で、
①文化力⇒富⇒幸福力⇒「良き人間関係ができなければビジネスは成功しない」
②経済力はある程度行くと文化力が下がると「家庭の味⇒おふくろの味が袋の味になった」
③「もったいない精神」
の言葉が、印象に残りました。

事務局 新地文彦

概要

日時2024年5月15日 (水)15:00~16:30
会場福岡商工会議所 4階 (402-403)
テーマ日本文化と文化力
~文化経済の視点から~
講師駄田井 正氏
(・久留米大学名誉教授
・九州賢人会議所理事)
関連PDF「日本文化と文化力―文化経済学の視点から」資料PDF

開催案内

7月 2024
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
« 6月   8月 »

講演依頼・講師派遣

講演会・勉強会をご検討の方は、ぜひご相談ください。

会員案内

参加しませんか?

ご賛同いただける企業・団体の皆様のご参加お待ちしております。

pagetop